aaaaaa

2009年03月04日

瑠璃でもなく、玻璃でもなく

20090304002552.jpg
かなり久し振りに、小説を読みました。

唯川恵さんの「瑠璃でもなく、玻璃でもなく」


唯川さんは「肩ごしの恋人」など有名ですね。
それはまだ読んでないんだけど。


やっぱ女流作家いいね。

些細な描写も、女性ならではの視点で書かれてるから「わかるー」って感じです。

1人の男性を挟んで、悩める女性2人の物語。


1人は「ほしい物は確かなもの。確かな約束、確かな未来。形の見える幸せ。」美月・26歳


もう1人は、「忙しい仕事の逃げ場として結婚に行き着いたのに、今は結婚の逃げ場が仕事になっている。」英利子・34歳


なんだか考えさせられました。

人間て、なんでこんなにも、無い物ねだりなのかな。

女の幸せって、複雑ですね。
自信があれば、満ち足りていれば、他人と比べたりしないのにね。


今朝、一気に読んだよ☆



今日は雪でちょー寒です。
凍えながら、手震えながら、帰り道にアイス買ってる自分♪

アイス大好き(。・_・。)ノ
posted by ゆか at 01:00 | Comment(4) | ブログ
この記事へのコメント
17abapd の年齢差に応じて挙式費用を割り引く「年の差割」のキャンペーンを22日か
Posted by r4i gold at 2013年03月14日 12:10
14d1412 るほど完成度は高い。音声検索や建物内のマップなどAndroid版が対応する一部の機能には非対応ではあるものの、日常的に利用するうえでまったく支障はない。iPhone 5には必須のアプリといえるだろう。<br><br> 新たなトピックとしてはソフトバンク版のテザ
Posted by グッチ 靴 at 2013年01月18日 18:10
ドラマ化してたんですね☆

全然疎くて知りませんでした(・・;)

今度読もう(^-^)
Posted by ゆか at 2009年03月04日 09:51
肩ごしの恋人は読みやすいですよ☆
去年くらいにドラマ化してましたよね
Posted by もえこ at 2009年03月04日 01:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
dy9d